2015年12月26日

‐瞳を閉じて‐

NHKの番組で 長崎県の五島列島にある奈留島と云う島の話しを見た。

約40年前 ラジオの番組のパーソナリティーだった荒井由実に 奈留島の高校生から 校歌を作って欲しい と依頼があって ユーミンが作った歌が ‐瞳を閉じて‐ らしい。
その歌は 奈留高校だけでなく 子供から老人まで みんな歌えるようだ まさに奈留島の歌なのだ。島の人口は今は 2000人足らず。島の若者は 島から離れ帰って来ない… そんな奈留島をイメージしながら 歌を作り 約40年ぶりに 極秘で奈留島を訪れる 番組だった。奈留高校の生徒以下 全島民が集い‐瞳を閉じて‐の大合唱となった。

しかし 凄いなぁ 歌の力は… 奈留島のある限り 島の人がいる限り いやいや もっともっと 歌い継がれるのだろう

        
             奈留高校には 40年前に 造られた歌碑がある。

‐瞳を閉じて‐

風が止んだら 沖まで船を出そう

手紙を入れた ガラス瓶を持って

遠いところへ 行った友達に

潮騒の音が もう一度 届くように

今 海に流そう

               




posted by ニックネーム準備中 at 09:35| 日記

2015年12月18日

ー虹ー

年明けから 改修する施設の打ち合わせに立ち会った。改修する階は10階で 見晴らしは抜群だ。

ボーと 見とれている景色に 虹がかかっていた。

明るい年越し 素晴らしい来年を 期待したくなる 久しぶりに見た 大きくて ハッキリした 虹であった。

ただただ 細やかな幸せと平和を願う……
posted by ニックネーム準備中 at 19:59| 日記