2016年10月21日

-ひとりごとー

私たちが住む 田舎町は まちづくり… 町の宝物… まちのグルメ… 色々 官民あげて 四苦八苦してます

まち全体で 名産 名物を 作り出す事は 基本的には 厳しい気がしています

目線を変えると 全国…海外にも出つつあるスイーツの会社 上場を果たした豆腐屋さん 全国にも名の通った造り酒屋 100室を超えるホテルをオープンする地元企業 驚くほどの孤高の浪士が存在します

そんな戦士が一同団結とするならば… ある意味 レボリューションが起こりうる?

そんな 事を考えながら 何でも やりたがりの私は クリームぱん屋さんと 地元の地鶏に地元のソース 地元産の野菜に 自家製手作りドレッシングに黒胡椒………そんなバーガーを 試食しながら

ああでもない こうでもない と言いたい放題

地元には 必要なのだろう 強烈なリーダー…ヤンキーの虎が


孤高の浪士たち… ボチボチ 動きますか!



IMG_2099.JPG
posted by ニックネーム準備中 at 22:02| 日記

2016年09月29日

―曼珠沙華―

讃岐 丸亀城にて 曼珠沙華を見つけました かなり広範囲に咲いてます 別名 彼岸花……

彼岸花と云うと どこか地味で 日影に ひっそり こっそり 咲いているイメージ ありませんか?

私も子供の頃 彼岸花と聞くと 何故か仏壇に供える 小菊のようなイメージを 勝手に思ってました

彼岸花―曼珠沙華とわかったのは 15 16歳くらいでしょうか 曼珠沙華―仏教的な名前を感じますし 花は地味よりも 強く 妖しく 幻想的な 神秘的なイメージです 小菊のようでは 全く無しです 曼珠沙華が一面に拡がった まるで赤い絨毯を敷き詰めたような光景を見た事は ありませんか? どこか極楽浄土を感ずる のであります

山口百恵の歌にも ありました ―曼珠沙華―

まんじゅしゃか.jpg


丸亀城.jpg
posted by ニックネーム準備中 at 08:10| 日記

2016年07月30日

―突然の贈り物―

現在 東京に来てます といっても毎月 来てるのですが……

東京では 大きな事業も小さな事業も 手掛けましたが 平均して 失敗でしょうか。 何を持って 失敗か成功かは 微妙です

三年で50回 近く上京しています 得るものも沢山ありました 失敗して学ぶこと こころを見せること

お金も時間も 失いましたが お金では買えない素晴らしいものも 手にしました

二年少し前に出会って 何時間も 行動をともにした方から 会社に 手紙と書籍が 送られてきました

出会いと別離は 自分の意志とは別に おこります 新しい出会いが10あれば 別離も10ある…

ではなく 出会いが10あり 別離は5ある(0が良いに決まってますが 不可能ですね) そんなことを考えながら 感じながら事業を進めてきました


改めて 偶然に偶然が重なって 出会えた 不思議さと 有り難さを痛感する 汐留の夜です



2016072715530000.jpg
posted by ニックネーム準備中 at 10:15| 日記